ビットコイン投資の口座を複数持つメリット

ビットコイン取引で儲ける
ビットコイン投資を行う場合には複数の取引所にアカウントを開設しておいた方が有利です。

この理由は取引所ごとにビットコイン価格が異なる場合があるため、最も有利なレートの取引所を選んで取引を行うことができるからです。価格以外にも取引所ごとに取引方法や手数料に大きな違いがあるので複数の取引所のアカウントを開設しておいた方が投資方法の種類が増えるというメリットもあります。
証拠金・先物取引をする場合には取引所ごとに提供されているサービスの内容が違いますし、取り扱われているアルトコインの種類も異なります。

仮想通貨取引所のアカウントを開設する際は本人確認書類の画像を送信してから実際に取引ができるようになるまでに数日程度の日数が必要です。
このため、いざという時にすぐに取引をすることができるようにするためには十分前もってアカウントの開設を済ませておくことが大切です。

急激に相場が変動する際に取引所によっては利用者が集中して決済がしにくくなったりサーバーがダウンする恐れもあるので、複数の取引所のアカウントを用意しておくことで取引ができなくなるリスクを軽減することができます。取引所のアカウント開設・維持手数料は無料なので、多くの取引所に口座を開設しておいて損をすることはありません。

ビットコイン(仮想通貨)取引方法の比較

ほとんどの仮想通貨取引所では取引所または販売所としてビットコインやその他のアルトコインの販売を行っていますが、独自のサービスを実施している会社もあります。

例えばGMOコインでは販売所方式で売買取引サービスが提供されていて1回の現物取引で売買可能な最大取引数量が40BTC(約3,600万円)まで可能であるにもかかわらず、取引所に匹敵するほどスプレッドが狭く(現物取引で約0.3%)設定されています。
ちなみに他の取引所で買い板・売り板を利用して売買注文を出して多額のコインを取引しようとすれば不利なレートで売買をしなければならなくなってしまいます。

他にもbitFlyerとZaifのアカウントを利用すれば現物・証拠金取引の他にビットコインの先物取引が可能です。多くの珍しいアルトコインが取り扱われている取引所(販売所)もあります。

ビットコイン価格はレートの変動が激しい時と相場が比較的安定している時があり、それぞれのケースで適切な取引方法が異なります。

相場の状況に合わせて取引方法を自由に選ぶことができるようにするために常に複数のオプションを用意しておく必要があります。

Follow me!